top of page

本製品は表面温度計測とリアルタイムの赤外線イメージングを組み合わせた製品です。 従来の赤外線温度計では、各部品を個別に測定する必要がありましたが、赤外線サーモグラフィではその必要がないため、時間を節約できます。 スマートフォンに接続することで、潜在的な問題を携帯電話に明確に表示でき、中心点測定カーソルにより、対象物の温度を迅速かつ正確に特定して測定できます。

 

検出器タイプ:酸化バナジウム非冷却フォーカルプレーン
対応OS:Android
解像度:256×192
素子サイズ:12μm
焦点距離:3.5mm
画角:50.0°(H)×37.2°(V)
空間分解能:3.43mrad
動作バンド:8-14μm
NETD:≦40mk@25℃、@F/1.0
フレームレート:≦25Hz
フォーカスモード:フォーカスフリー
機能:明るさ調節, コントラスト調整
擬似カラーモード:赤・白、ブラックホット、フュージョン、鉄赤、セピア、レッドホット、グリーンホット、レインボー
温度測定モード:ポイント、ライン、エリア温度測定
温度範囲:-25~120℃、120~560℃
温度測定間隔:0.3m-3m
温度測定精度:±2℃(100℃未満), ±2%(100℃以上)
映像/ビデオ フォーマット:JPG/MP4
言語:英語、中国語、ロシア語
消費電力:≦0.36W
外部インターフェース:USB Type-C、DC5V電源
動作温度:-20℃〜50℃
保管温度:-30℃〜70℃
寸法(mm):56.71×33.71×16.0
重量:20g

赤外線サーモグラフィ スマートフォン接続型 JT256

SKU: JT256
¥88,000 通常価格
¥83,600セール価格
消費税込み
    bottom of page